うみすとりぃ

〜うみねこやの歴史〜

《2004年》 つりオメデタ かけこみ遠征西へ東へ

&そしてついに伝説の「海猫屋」へ・・・


 この年のニュースは、なんと言ってもつりが結婚し、オメデタとなったこと。ご結婚前までは、常連の立川・羽田空港・さいたま市関連のイベントなどにゆるゆ ると出演させていただいていましたが、オメデタ速報が入ってからは、なんだかもう大変!まるで行き急ぐかのように遠征ラッシュが始まったのでした。

 1本目。長年の夢であった、札幌遠征。北海道のアカペラバンドが集まるイベント 「ハモサツ」への出演、翌日の札幌市内でのストリートライブ、そして、うみにとって忘れることができないのが、うみねこやの名前の由来となった小樽のレストラン「海猫屋」 との出会い。突然お店を訪れ、マスターに自己紹介し、ずうずうしくも2曲その場で歌わせていただくことに・・・。マスターともすっかり仲良くなっていろん なお話をしましたが、中でも「ウミネコがいる場所には、魚が沢山集まっている、つまりウミネコのいる場所には沢山の人が集まってくる、、という意味がある んだ・・・」というお言葉には、一同カンゲキ。いやはや、、なるほど。

 札幌遠征の味を占めたわけではありませんが、秋には鯛茶ヅケーズさんにお誘いいただき、ついに関西のアカペラの殿堂「Cash Box」 へ。。関西はKAJa!以来です。 ところで、このライブは土曜日に行われましたが、金曜日はものすごーい台風で、飛行機も新幹線も全て止まる勢いでし た。が、ライブ当日はステージ開始時間が近づくにつれ、大雨が小雨に変わり、どんどんお天気が回復し、ついにお日様まで登場・・・・。いやー、これまでに も何度か似たようなシーンはあったけど、今度ばかりはうみの「晴れバンド」の地位を揺るがぬものにしましたね。
ライト兄弟(別名:うみのてるてるボーイズ)バンザイ!!
 しかしこのライブ、鯛茶はもちろんのこと、駆け込みで「
AJIも登場してくれて、ライブもさることながら、その後の打ち上げも盛り上がりましたねー。AJIメンバーが作ってくれた鶏のカラアゲ食べちゃった・・・。ファンの方々に怒られそうだ・・・。

遠征ラストは、福島県いわき市の呉羽総合病院ライブ。このライブは1年前以上前から企画担当の方にお願いされていたので、つりオメデタニュースよりずっと 先に決まっていたもの。大きなお腹をかかえ、ホントに大丈夫かしらん?と心配しながらも 「まあ、いざとなったら病院だし・・・」とワケ分からない理屈を つけて福島まで向かい、何とか無事歌い終えたのでした。運転手のしばたさん(つりご主人)、札幌に続き、ご同行ありがとうございました・・・)

しめくくりは年末の「つり産休前ライブ」。これまでの集大成ということで、体力の続く限り歌おうと、全30曲歌いきりました。つり、重いお腹をかかえて、本当におつかれさま。

 

《2005年》

つり産休、えりちゃん・かよりん、サンキュー!

つり復活、そしてうみはNHKの生放送に出演!!
 

 ついにつりが産休に入り、今年は一体どうなることやら~と言ってる間もなく、結婚式でのお座敷依頼が・・。急遽、Indigo Blueのかよりんにヘルプをお願いして、何とか無事終了。

 その後も、おなじみの立川と
鶴ヶ島(東公民館まつり)から4月に出演依頼があり、今度は同じくIndigo Blue(&ごるごんぞーら)のえりちゃんにヘルプを依頼。30分ステージ×2回に耐えうる全9曲を暗譜してもらいました。えりちゃん、感謝です!!とっても楽しかったよ。また是非お願いね。

 また、7月にはふたたびかよりんにお願いして、こちらも「
立川子ども劇場コンサート」にて無事50分のステージ終了。ほんとにありがとう~! かよりんの高音にはお客さまも吸い込まれるようなまなざしで見入っていましたね。まだまだかよりんといろんな曲を歌ってみたいな。

 上半期はこんなステキなお二人に助けられて無事終了。
9月から、つりが復活。第一弾は、庄野真代さん主催のセプテンバーコンサートでした。以来、庄野さんとは懇意にさせていただいております。
 そして、10月にはなんとNHKの全国放送に登場!阿佐ヶ谷ジャズ
 ストリート会場でうみの歌が生放送・フル演奏・テロップつきで、流れてしまった
のです。平日の午後にも関わらず、多く方から「見たよ~!」の連絡が・・・・。

  • w-facebook
  • w-youtube

Last Update : 2019.06.06

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now